藤山家においでよ

藤山家ってこんなとこです。

私が引きこもるとどうなるか?

お久しぶりでございます!!

 

覚えていてくださってますでしょうか?

というか、読んで下さってる貴方!

なんと素晴らしく良い方なのでしょうか!

 

一か月以上もブログを放置していたゆっきぃです!

 

 

はい。

 

ワタクシ、完全に引きこもっておりました。

 

前回のブログを書いた時から若干違和感を感じておりました。

えぇ。

薄々とね。

 

前回の記事はこれね。↓

書きたい事がまとまらないままブログを書いてみる。 - 藤山家においでよ

 

なんかね、『“私”ってなんだろ?』がどんどん進んでしまって、もう終わったかなぁ~?と思っていた“観念の崩壊”みたいなものがボロボロと後から後から続いていくのですよ。

 

ルン・ルでガタガタに崩れていってしまって、やっと!復活?再生?してきたぞー!とか感じていたのに、まだまだまだまだ…でした。チーン…

 

人間の

“長年に渡っての刷り込み”や

“過去への執着”というものが

どれだけしつこいのか!ということを身に染みて体験したっす。

 

そして“藤山幸江”というこの現れがどれだけ“めんどくさい女”なのかどれだけ“いちいちうっせー!女”なのかをバンバン目の当たりにしたのです。

 

家には何だか怪しい一角がありまして。

そこにはサイババさんやらガネーシャさんやらアガスティヤさんやらマリアさんの絵が飾られてたりするんですね。

あ、ほんとに不真面目な奴なんで、真面目に信仰してたり、毎日美しく祈ったりなんて全然してないです。

ただなんとなく“好き”なだけなんですけどね。

 

自分のウザさや、うっせー!な感じや、めんどくせー女だな!おい!の感じをまざまざと目の当たりにするのは何度やっても慣れないもんでね。

 

ほんとに辛いんですよ。

 

そんな時、普段から美しく祈ったりなんてしてないくせに

 

『お願いしますぅ~(ToT)/~~~私を透明にしてくだせぇ~(ToT)/~~~』

『もーやだよぉ~(ToT)もー辞めたいよー道を示して下せぇ~(ToT)』

 

とか、ほんとにどーしようもないことを大声で泣きながら言ってたりしてね。てへ。

 

ね?めんどくさいでしょ?てへ♪

 

この私の引きこもり期のきっかけをつくったのはこちらの本でした。

f:id:yukiukix:20171102121325j:plain

神との対話』シリーズの続編?って感じなのかな?

 

神との対話』は9年?8年?くらい前に読んで衝撃!を受けた本だったんだ。

 

その後、全然読んでなくてこういう類の本(ってどういう類だ?)からは割と離れていたんです。

 

子宮委員長はるちゃんの元旦那さん、岡田さんがブログでちょこっとこの本に触れてたのが読むきっかけ。

なんだか「うわーなんか読んでみたい!」となって即購入。

 

この本はすごいです。ほんとすごいよ。

 

で、どこのくだりを読んでた時かは忘れてしまったのですが(上巻だったことは覚えてる)

 

この本にでてくる『神様』がさー、またいいとこ突いたこと言うわけよ。

さすが!いよっ!大統領!!ってな感じのね。(神様だっていってんじゃん)

 

そのくだりをよんでたら、急に涙がボロボロでてきてね。

ほら、私ってウザ子じゃないですかー?(←ウザい)

 

何を言い出すかと思ったら、藤山幸江ったらこんなこと言うんですよ!

 

「もう頑張りたくない!!頑張るの嫌なのっ!!もう嫌なのっ!!もう何にもしたくないのーーー!!!」

 

 

ワンワン泣きながら、駄々っ子のようにバタバタしながら言った言葉がこれですよ。

 

まったく…呆れてものが言えませんよ。

 

で、この体験を即亮一さんにシェア。

私は亮一さんにすぐ話したくなるのでね。

 

「私ねー頑張りたくないんだって。何にもしたくないんだってさ。だから頑張らないし、何にもしないことにしたいのですけどぉ~。宜しくおねがいしますっ!!」

 

これを聞いた亮一さんはこうでした。

 

「へぇ~。そうなんだぁ~。(*‘∀‘)いいんじゃない?」

 

神?です?か?

 

それからの私はずぶずぶの明るい引きこもりになりました。

自分で決めてね。

宣言もした。

 

『ワタクシ藤山幸江は明るい引きこもりになりますっ!!自分のしたいことしかしませんっ!!』

 

幸いゴハンを作るのは楽しい♪

お洗濯も嫌じゃない。

そらさんと亮一さんのお世話?は特に問題ない。

だったので、家事に関しては全然苦じゃないってのが判明。

 

お家にずーっといるのがほんとに幸せ。

お買い物も行きたくない。

話すのは亮一さんとそらさんとたまーにババ(同居しているお義母さん)だけでまーったく問題ない。というかむしろそれが良い。

 

しかもAmazonのFireTVスティック?とか購入しちゃったもんだからもうダメね。

 

読みたい本読んで、見たい映画やテレビ見て、たまに掃除して…

 

何時間もずーっと部屋の同じ位置で寝っ転がってた。なんていう一日を何日も何日も続けてたんだ。

 

急に襲ってくる罪悪感も見逃さない。

『そろそろ何かやんなきゃな~…』の焦り?不安感?の感情も見逃さない。

身体が勝手に動き出すまで辞めるもんか!この生活を!

 

そんなことを思っていた毎日。

 

人間ってほんと面白い。

 

なんの問題も起きてないのに勝手に問題を作り出すんだ。

 

『このままでいいんだろうか?』

『私はこのままダメな堕落した人間になっていってしまうんじゃないか』

『女として失格だ』

『母親としてどーなのよ』

『このままじゃ亮一さんに呆れられて終わりだぞ』

『みんなは外でがんばって働いたりしてるのに私は何をやってるんだ?』

『こんな生活続くわけない!いつかしっぺ返しをくらうぞ!』

 

↑一日中、ただただだらだらしていると

私の中の『私』がこう言い出すんですよ。

誰からもそんなこと言われてないのに。

『私』が言うんです。

 

頑張らなきゃ人生切り開けない!

私みたいに無能で無知でのんびり屋で魅力の欠片もないダメ人間は人一倍努力しなきゃ

みんなに承認してもらえない!

今のままの私じゃダメなんだー!

頑張って頑張って、成果をあげて、人から評価されて、称賛されて…

やっと存在価値が与えられるんだ!

そうじゃないと!そうじゃないと!

幸せになれないっ!!

 

↑この刷り込み。

私にはこれがものすごく強固でね。

 

この“思い込み”がうずくわけです。

 

一日中だらだらできる環境で幸せだなぁ~

なんて私は恵まれた女なんでしょうか?

ありがとうございます!!

 

そんなキラキラ時間と

先ほどのドロドロめんどくせー時間がかわりばんこにやってくる。

 

一か月以上、そんな毎日を存分に味あわせて頂きました。

 

結果。

 

 

 

なんか動きたくなったきた。

 

 

です。笑

 

あとね。

 

 

このウザくてめんどくせーうるせー女、藤山幸江ってやつのこと

 

やっぱりなんかウケるしおもしれーヤツだなって改めて思いました。

 

そして、

 

もうしょーがねーからずっと付き合っていったるかーって思えました。

 

てことで、やってみたいことが出てきたので近々シェアさせて頂きます!

誰が参加してくれるんだろー?( *´艸`)

楽しみ( *´艸`)

 

 

そうそう。

 

全く更新していない、私が過去に書いていたブログのアクセス数がここのとこ何だかすごくて…

誰か読んでくださってる方がいらっしゃるんですねぇ。

ほんとにただありがたいです!

必要な方に届いたらいーなー!

 

そらさん妊娠中から書いていたブログ。

3年前に亡くなった私たちの息子のことも書いてます。

(全く重くないので安心してね♡)

よかったらどうぞ♡

https://ameblo.jp/ninpusaiko-daze/entrylist.html

 

最後まで読んで頂いて感謝です!

 

ではまた!