藤山家においでよ

藤山家ってこんなとこです。

そらさんが7歳になるんです。

 

今日はそらさんのお誕生日です。

7年前の17時30分ころ?だったっけ?にそらさんは産まれました。

 

破水から始まった出産は陣痛がなかなか来ず、結局3日間かかりました。(;'∀')

 

破水→階段上り下りで陣痛を促進しようとするも来ず→針を受けるも陣痛来ず→太ももの内側を亮一さんに踏んでもらう→やっときつい陣痛来た!と喜ぶ→でも子宮口開かず→病院で陣痛促進剤を打ち、バルーンを膣内に入れる→きっつい陣痛に耐えること8時間(もしかしたらこの後帝王切開になるかもしれないからお水を一切飲めず)→結局子宮口が5センチまでしか開かず→タイムリミットが来て帝王切開

 

そーんな出産フルコースでそらさんは産まれてきましたー!( ;∀;)

f:id:yukiukix:20180630083514j:plain

生後数週間のそらさん( *´艸`)かわゆす。

 

これが↑

 

こうなりました↓

 

f:id:yukiukix:20180630083758j:plain

めっちゃちゅう💋してるやん!!

 

f:id:yukiukix:20180630083857j:plain

まーた口の周りっ!笑

 

 

昨日そらさんが亮一さんにこんなことを言ったそうです。

 

そ「そらちゃんね、だんだんお家よりも学校の方が楽しくなってきたかもー!」

 

やった!!

すごい!!

すごいぞ!そらさん!!

 

そ「でも寮はやっぱりやだ。」

 

ほー…

そうかそうか。

うん、でもさ、そっちもきっともうすぐだよね。

きっともうすぐ「寮のが楽しい!」って言い始めると思うよ。

 

今日は私の母も家にきてくれるらしく、ババ(同居している義母ね)とばぁば(私の母)と亮一さんと私でパーティー。

 

みんなそらさんのことが大好きで大切に思っている人たちだね。

そらさんの周りにはそらさんのことが大好きな人がたくさんいるね。

それってとってもすごいことだよね。

 

それにこのブログを読んでくれてる方も、きっとそらさんのことを応援してくれてると思うし。

これってほんとにすごいことだ。

 

自叙伝の中の私は『人を好きになる』ということがわからなくて苦悩している。

yukiukixkix.hatenadiary.jp

 

↑今ここ。

 

そんな私が今日我が子のお誕生日を祝う。

亮一さんが大好きでそらさんが大好き。

そして他にもたくさん「大好きだ!」と思う人がたくさんたくさんいる。

 

人を好きだと思えることってこんなに嬉しいことだったんだと気付けたんだ。

 

よかったなぁ。

 

私はなんて幸運なんだろう。

 

これからも大好きな人には「大好きです!」と伝えよう。

伝わらなくても伝えよう。

過去の私にそうしてくれた人がいたように、私もそうするんだ。

 

そんなことを思った朝でした。

 

 

さ!

そらさんの為にケーキでも焼きますかー!

ほんとは「私の為」なんですけどね。笑

 

そらさん!

お誕生日おめでとう!!

大好きです!!

 

 

ではまた。