藤山家においでよ

藤山家ってこんなとこです。

藤山夫婦の会話と亮一さんの身体のことと最近のお料理。

 

 私は今これに夢中になっている。↓

yukiukixkix.hatenadiary.jp

 

最新記事はこちらです。↓

yukiukixkix.hatenadiary.jp

 

(興味ない方、こういう話は嫌いだ!の方すいません。華麗にスルーでお願いします!!)

 

心理描写、情景描写の難しさ、文章で表現する面白さにドハマりしてるのです。

自分では決して「エロ」を書いてるつもりもなく、ほんとにいたって真面目に過去の出出来事や、過去の小娘時代のゆっきぃを生き生きと書いているつもりです。

 

未だタブーとされている「性」や「エロ」というカテゴリーのものを、いかにオープンに清々しく書けるか、いかに赤裸々に書いていくか、が“今”の私の“楽しみ”の一つだったりしてます。

 

でもね、迷うんですよ。

自分がやりたくてやってるのに、迷うんです。

人目を気にしてね。

 

気にするでしょ?フツーは!笑

 

じゃ、やめればいいのに。

でも楽しいからやめたくない。(;'∀')

じゃ、やればいーじゃん!

うん。

でも気にしちゃうのよ。

こんなこと書いちゃってどう思われるかって。(;'∀')

アホやな。

 

このセメギあいがまた楽し。笑

 

そんな葛藤がちょくちょくとやってきます。

 

そんな時、私はいつでもこの人に問う。

 

そう。

 

私の救世主。

亮一さんです!笑

 

 

ゆ「ちょっと赤裸々に書きすぎ?これやりすぎかなぁ?」

 

 

急に不安に襲われる私。

軽く聞いてみます。

 

 

メシア亮一はなんと答えるか。

 

 

 

り「え?!ぜんぜん大丈夫だよ!ていうか、赤裸々じゃなきゃ面白くないじゃん。

細かく書かなきゃつまんないよ!せっかくの体験なんだしさー。」

 

 

 

わー…

うれしー…(;'∀')

 

 

ゆ「そうだよね!あーよかった。」

 

 

だいたいこんな感じで話がすぐに終わります。

 

そして昨日。

 

私はこれを夕方書き上げた。↓

yukiukixkix.hatenadiary.jp

 

かなり細かくソープの研修風景を書いた。

じっくりがっつりと思い出しながら。

 

さっきも書いたけど、ほんとにめっちゃ真面目に書いている。

これ、自分が体験してきたことだから、いつの間にか「みんなが当たり前に知っていること」のような気がしてしまうのものなのです。

これを読んで人がどんなことを思うのか?がさっぱりわからない状態で書いてるんです。

 

 

ゆ「りょーちゃん、ブログ書いたよ。読んでねー!」

 

り「おー!はいよー!」

 

私が夕飯の支度を始めると、亮一さんは「私のコト」を読み始めた。

どんな感想が聞けるのか、私は毎回楽しみにしている。

 

 

り「おぉー!いーねぇー!」

 

お?

賛美か?

 

ゆ「ほんとぉーー?」

 

その後。

 

 

 

り「うん!これはおちんちん勃つよ!」

 

 

 

え?

なに?

 

えーーーーー!!!('Д')

 

 

ゆ「え?!そうなの?!」

 

り「うん!女の人もこれ読んでムラムラしてる人結構いるんじゃない?」

 

 

マジで?!

そんなつもりが全くなかったんですけど…

 

でも私の口からはこんな言葉が出ていた。

 

 

ゆ「マジで?!やったぁーーー!!」

 

 

文章でムラムラさせることとおちんちん勃たせることができるなんて!

すごーーい!!

 

とか思っちゃったわけです。笑

(アホだ。)

 

 

と、ふと我に返る。

 

あれ?

あの人って…

亮一さんって…

 

私の旦那さんだよね…?!

 

私(妻)の過去の経験を(社会的にはタブーとされてるような過去だよね?)赤裸々に綴っている文章を読んで

 

「これはおちんちん勃つよ」

 

って言う?!('Д')

 

ちょっと!

 

ウケるんですけど!!笑

 

 

り「ここまで細かく赤裸々に書いてあるのなんてそうそうないんじゃない?( *´艸`)」

 

亮一さんが言う。

 

それを受けて私はこんなネガティブなことを言いました。

 

ゆ「ねぇ…。批判とかもきっとくるんだろうなぁ…。『不潔です!』とかさ『母親なのに恥ずかしくないんですかっ!』とかさぁ…。」

 

それを聞いた亮一さん。

元気にこう言いました。

 

 

り「どんと来い!だよ!!(*'▽')」

 

 

あはははは!

そうだねぇ。(*´з`)

 

ま、批判を受けるのは私なんですけどねぇ。(*'▽')

 

 

相変わらず変な人だ。笑

メシア亮一。笑

 

そうそう。

そんなメシアな亮一さんの身体のこと。

 

結核性なんちゃら~な可能性が高いと思っていたのですが…

f:id:yukiukix:20180426084110j:plain

メシアの血液検査の結果。

 

血液検査結果では非結核性なんちゃら~の可能性は今のとこ低いと言われたそうです。

レントゲンの結果を見た感じだと「気管支拡張症」の可能性がちょっとだけある。みたいなことを言われたんだって。

 

気管支拡張症

気管支拡張症は気管支が拡がって元に戻らない病気です。
男性よりも女性に多く日本人では約25000人がこの病気にかかっていると言われています。発病は、生まれつきの場合と気道の感染、炎症を繰り返すことにより気管支壁が破壊されて生じる場合があります。拡張した気管支には痰が貯留し、朝方にたまった痰が咳とともに排出されます。
痰には細菌がつきやすく、黄色など色のついた痰となって、気管支炎や肺炎を発症します。また気管支炎を繰り返すと、血痰を生じることもあります。気管支拡張症にはエリスロマイシンやクラリスロマイシンという抗生物質を少量でも長期間内服することで、感染のコントロールができることがわかっています。

  

 

 

 

痰を3回採取して検査に出したメシア亮一。

まだその検査結果は出ていない。

その痰の検査結果で何かわかるのかなーわかんないのかなーな感じです。

 

体調的にも一度だけ出た血痰もそれからは出ず、お風呂に入ると出ていた痰も今は落ち着いているようです。

 

まーでも手足の冷えはずっとあるのでそれは改善したいところ。

 

一週間のこんにゃく湿布を終えたメシアに今やってもらってるのはこちら。

f:id:yukiukix:20180426084914j:plain

 

夜、このつるぼエキスをキッチンペーパーに塗り、それを胸腺のところに貼ってもらって寝ています。

 

このつるぼを胸腺上に貼ることで免疫力アップにつながるそうです。

これもとりあえず一週間やってもらって…

次はどうしよっかなぁ~るんるん♪(←楽しんでる。笑)

 

そして最近のお食事。

 

f:id:yukiukix:20180426090958j:plain

f:id:yukiukix:20180426091027j:plain

f:id:yukiukix:20180426091119j:plain

 

なるべく野菜中心。

(魚も肉も食べますけどね。)

お酒もずっと飲んでません。

(いや、ずっとってまだ10日くらいですけどね。笑)

 

お酒なしなので物足りなくならないように、楽しめるように工夫しております。

 

食事は楽しく美味しくないとつまんないし意味がないですからねー。

そして楽しく美味しくないと身体に良くないですからねー。

 

てことで、メシア亮一と変人(なのかな?)ゆっきぃの夫婦生活、楽しく仲良く過ごしております。

 

さて。

明日はそらさんを迎えに行く日。

 

連日泣きのTELが来るものの、確実に慣れ始めているのがわかります。

 

藤山家は今日も平和でございます。

 

よかったら来てくださいねー!

 

 

お気軽にお問合せください!質問もお気軽に!

 お問い合せ:メールフォーム

 

↓セッションメニューです。 

リーディングセッション  60分~10000円

整体           90分~7500円

リーディング整体     120分~15000円

スペシャルセッション   210分~30000円

*時間が~になってるのは…

だいたい私がしゃべりすぎて時間がオーバーするからです笑

 亮一さんのヒーリング整体もあるよーー!

 

上記以外のメニュー?でも考えますのでピンときた方は一回連絡してみてください!