藤山家においでよ

藤山家ってこんなとこです。

神様ごはんが作れるようになりたい。の話し。

私はお料理が好きです。

 

幼稚園の時にリンゴの皮むきをさせてもらってほんとに嬉しかったのを覚えてる。

どうやったら一個のリンゴの皮を切れずにずーーっとつなげたまんまでむけるか?を何度も挑戦した。

 

小学校3年くらいの時だったと思うけど、釣り好きな父親から魚の捌き方を教えてもらって、ほんとに嬉しかった。

 

小学校6年生の時、年末に母親が『今年はおせち料理なんて作らないからね!』と毎年言うセリフを聞いて(毎年結局作るんだけど笑)それは寂しい!と何故か憤慨して

「じゃあ私が作る!!」と言い出し、結局ほとんどのおせち料理を一人で作ったのはちょっとした自慢だ。

 

その後摂食障害になっていったので、だんだんと料理から離れていったけど、レシピを見るのも、栄養成分を調べるのも、味を想像するのもずっと興味があってすきだった。

 

思春期~今まで、男性とお付き合いをすれば必ずお弁当を作ったし、その人のお家でお料理は必ずした。

 

亮一さんと結婚して、摂食障害も治ったら、どんどんと味覚が冴えてきて料理がもっと楽しくなった。

 

そんなこんなで5年ほど前かな?、私はこんな本を購入した。

 

f:id:yukiukix:20180120115046j:plain

 

購入した時は『これは私には無理だぁ~』と思い、ちょこっと読んだだけでしまいこむ、ということをしてしまった。

 

だってさ、『ゴハンを作る前に神棚にお祈りをする』みたいなことが書いてあるんですよー。

 

いや、毎日忙しくて大変なのにそんなん無理無理!!

私には神様ごはんなんてつくれねーよ!!

 

とやさぐれた私。

 

 

が、しかし…

 

 

あろうことか私はここ最近、毎朝『神様に祈る』なんつーことを始めてしまった。

 

と、同時期にしまいこんでいたその本を引っ張り出して読んでいた。

 

いまだに「いや~ここまではできんわ(*‘∀‘)」みたいな箇所はあるんだけど、

あきらかに以前よりは「わかるわーそうですよねぇー」みたいに感じている自分がいる。

 

 

ゴハンって、『作った人の味』になる。

 

これ、ほんとにそうなのよ。

 

その人のエネルギーがむっちゃのっかる。

 

 

その証拠に、ファミレスのゴハンってほんとに無機質。

(行かないわけじゃないないけどね)

 

 

今私が感じてることは『栄養成分』や『カロリー』を気にするのが重要ではないんじゃないかってこと。

 

結局はそのゴハンにのっかってる『エネルギー』が重要なんじゃないかってこと。

 

それはその食材そのもののエネルギーも大切だし、調味料のエネルギーも大切。

 

『美味しい!!』『幸せー!!』と身体の奥深くから湧き上がってくるような食事が『神様ごはん』なんじゃないかと。

 

そんなゴハンを作れるように成りたい。

 

それには、作る人の心が、カラダが、穏やかでリラックスしている状態でいるのが重要になってくるよね。

 

てことで、今日も自分の心と感情と身体を大切にします。

 

f:id:yukiukix:20180120121046j:plain

f:id:yukiukix:20180120121129j:plain

f:id:yukiukix:20180120121202j:plain

f:id:yukiukix:20180120121340j:plain

f:id:yukiukix:20180120121359j:plain

f:id:yukiukix:20180120121421j:plain

最近の私の『神様見習いごはん』。

 

まだまだ進化するつもり!

 

いろんな人と一緒に楽しく食べられたら幸せだろうなぁー。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

もしよければお気軽にご連絡くださいね。

 

 

リーディングセッション  60分~10000円

整体           90分~7500円

リーディング整体     120分~15000円

スペシャルセッション   210分~30000円

*時間が~になってるのは…

だいたい私がしゃべりすぎて時間がオーバーするからです笑

 

上記以外のメニュー?でも考えますのでピンときた方は一回連絡してみてください!

 

夫婦セッションもやっちゃいますよ!

貴女の本音を引き出します!!

 

お問い合せ:メールフォーム