藤山家においでよ

藤山家ってこんなとこです。

昨日の私のグロッキー

みなさんおはよーございますー!!

 

昨日、私は二日酔いグロッキーでほぼ一日中寝込んでおりましたー!

ばんざーい!ばんざーい!

 

土曜日の夜、こちらの素敵なHPを作成してくれた優しくて繊細で才能溢れるTくんと、

こちらもまた人間力の高い優れた優しい女性であり、Tくんの妻である

Ⅿちゃん一家を家に招き、『HP完成おめでとう&いつもありがとう!』

飲み会を開いたのです。

 

↓その素敵なHPはこちらです。

まー写真見るだけでも癒されるから見てってよね。

あ、なんならセッションも受けてみてよね。

center-of-life.com

 

でさ、なんかすんごい楽しくてさ。

飲んだわけ。

 

でもさーちょっと前の私だったら“へ”でもない量なのよ。

 

だがしかーし。

 

朝起きられない…

 

あったま痛いし気持ち悪い。

吐くしゲ〇ッピーだし。

 

あー…

私詰んだなー…

とか思うわけ。

 

でもさ、日曜日でそらさんはお家にいるわけ。

私もパパもなかなか起きないから1人で起きて

となりの部屋で遊んでたりするんですよ。

 

でさ、たまに覗きにきて『まだ起きないのー!』とか可愛く言うんですよ。

 

でも起きられない。

 

なので正直に言います。

『そらちゃん…めんご…ママ昨日お酒飲み過ぎて起きられないよぉ~

頭痛いよぉ~気持ち悪いよ~』

5歳の娘に甘えまくりです。

 

そしてそらさん。

 

『もー!なんでパパとママはいつも飲み過ぎちゃうのー!』

 

はい…

すいません…

 

『お酒飲み過ぎは身体に悪いんでしょー!』

 

はい…

そーです。

すいません…

 

でもしばらくするとこう言います。

 

『ママ気持ち悪くてかわいそうね…』

 

そしてたくさんヨシヨシしてくれます。

 

『ありがとう…やさしいねぇ…えーと…もういいからさ、ババ(お義母さん)のとこ行っておいでー(←もう邪魔だから他で遊んでおいでー)』

 

『わかったー!』

 

はぁ…

自分が具合悪いから追い出したった。

 

なんつー母親だよ。

 

 

なんて反省は一切しません。笑

 

パパも起き出し(私よりぜんぜん酒残ってなかった)食器の片づけやら洗濯やら

そらちゃんのお相手やら全部やってくれた。

 

はー…

 

なんつー嫁だよ。

 

 

なんて反省は一切しません。笑

 

でも、すこーし罪悪感があるので、しばらくしたらノソノソと起き出し

シャワーを浴び、ババのところから戻ってきたそらちゃんのそばで

ゴロゴロします。

 

『そらちゃーん!こんなグダグダママでごめーん!』

 

ゴロゴロしながらそらちゃんをギューッとします。

 

『ママ。いいんだよー気持ち悪いんでしょ?そらちゃんは大丈夫だよー』

 

『まだ気持ち悪いよー頭痛いよーダルいよーわーん泣』

 

またグダグダと甘え始めるワタクシ。

 

するとそらさんこう言いました。

 

『あのさ、ママ。ダルいのになんで起きてきたの?別に起きてこなくてもいいんだよ。ダルくて気持ち悪いなら寝てていいんだよ。』

 

5歳の娘がこう言います。

 

あー…

 

そーですよねー…

 

ママがいなくても大丈夫だもんねー…

 

『そらちゃんママが寝てても平気だよ。遊んでるしDVDみてるし、パパもいるし。

だからママは良くなるまで寝てなよ。』

 

は…はい。

 

そらちゃんすげーな。

 

自立してんな。

 

そして私はグダグダと戻っていったお布団の中でこう思いました。

 

“子育て”はやーめた!

“親育てられ”に専念しよーっと!!

 

私は“子育て”はとことん辞める。

そしていつでも“対等”いつでも“正直”でいよう。

 

同時に

 

“夫育て”もやーめた!

(もともと“夫育て”なんてしてないけど笑)

“嫁、妻育てられ”に専念しよーっと!

 

と思いました。

 

“子育て”も“夫育て”も思い上がりはなはだしいっすよね。

 

私がいつも楽しそうで幸せそうで、そしていつも正直でいたら

それでいーんだなってハラから感じちゃったのです。

 

“子育て”で悩む。

よりも“親育てられ”で悩もーっと。

 

昨日の二日酔いグロッキーも悪くなかった。

 

最高のグロッキーでございました!

 

いや、嫌だけどね。笑

 

さーて。

 

すぐ自叙伝の続きも書くよー

 

待っててね。♡